RECRUITMENT採用情報

新卒採用

入社を検討されている就職活動中の皆様へ私たちWDBグループは、埋もれている価値を見出し、
そこに光を当てて新たな価値を付加できる会社だと自負しています。

Message

WDBグループの売上の9割は人材サービス事業。
1割は、3ヵ国5社体制で医薬品開発支援業務を行うCRO事業。

インターネットとスマートフォンの普及により、世の中には大きな変化の波が押し寄せています。
人材サービス業界やCRO業界にだけ、その波が押し寄せないわけがありません。
これまで通りのやり方を続けていたら売上が上がる、そんな時代は終わろうとしています。

WDBグループは、30年余りの間に培ってきた経営資源と技術力を、プラットフォームサービス開発に導入します。
人材サービス事業においては、仲介業としての人材派遣サービスから、仲介業務のプラットフォーム化に舵を切ったのです。

自社で開発したプラットフォームを土台に、人材業界だけでなく、あらゆる業界の課題を解決したい。
フィールドを限定せず、事業領域を広げていきたい。

私たちの事業をもっと進化させ、
私たちのサービスを利用してくださる方々に、深い満足を提供するために。

社員にとっても、良き会社であれるよう、2020年10月に2つの制度の変更を決めました。

1つ目は、就業時間の短縮です。
2021年3月に9:00~18:00(8時間)から、30分短くし、8:45~17:15(7.5時間)に変更しました。
さらに2022年3月、9:00~17:00(7時間)に変更し、合計1時間の短縮を実現しました。

2つ目は、給与水準の引き上げです。
2022年4月に6%アップを行いました。今後、2023年4月に7%アップ、
そして2024年4月にさらに7%アップを予定、合計20%アップの実現を目指しています。

この2つの制度を変えていくことで、仕事から精神的・経済的な充足感を得てほしいと考えています。

ただ、私たちの会社は、「楽をして給料をもらいたい」という人には向きません。
あきらめた方が楽でも、そこで立ち止まらず、前を向き続けることができる人。
目標に向けて妥協せず、真面目に、試行錯誤を繰り返しながら、目の前の壁に挑み続けることができる人。
私たちのこれからを創っていくのは、そんな社員一人ひとりの想いです。

今は小さな志でも、「もう無理だ」と投げ出さない限り、その挑戦を支えることができる。それが、私たちWDBグループです。

新卒採用情報

WDBグループでは、人材サービスに携わる職種とプラットフォーム開発に関わる職種を募集しています。
詳しい採用情報は、以下のサイトからご確認ください。※WDBグループの新卒採用はWDB株式会社で行っています。