WDBグループの軌跡と未来

WDBグループのこれまでの成長と、これから皆さんと創造していきたい未来についてご紹介します。

Historyこれまでの歴史

1985年にWDBの前身である「ワークデーターバンク」は誕生し、姫路初の事務職人材派遣会社として、派遣事業をスタートさせました。その後、研究職派遣の市場へ参入し、飛躍的な成長を遂げました。
さらに人材サービス事業以外にも、お客様との関係から進出を決めたCRO事業、サービスをより良くしたい想いから立ち上がったプラットフォーム事業等、WDBグループは拡大を続けてきました。
創業時から、WDBグループはたくさんの挑戦をしてきました。ただ、根底にある想いは常に同じ「業界の常識ではなく、社会の良識に従う」ことです。

より詳しい「WDBグループの歩み」を知りたい方は、下記リンクからご確認ください。

WDBグループの歩み

Advantageこれまで培ってきた強み

理学系研究職派遣シェア

No.1

理学系研究職派遣の先駆けとして、いち早く事業を展開し、新たな市場を切り拓いてきました。
派遣サービスの品質を高めるため、派遣スタッフの適性保証や多種多様な教育研修メニュー、就業中の専任担当のフォロー等を、100%実施しています。
この仕組みが、お客様やスタッフから支持・評価され、今では理学系研究職派遣として働く3人に1人がWDBグループから就業しています。

システムの内製化

NEZOT

WDBグループは、ネゾット株式会社というプラットフォーム開発を行うグループ会社を保有しています。
日本では多くのIT技術者がITベンダーで働いています。反対にアメリカでは、多くのIT技術者は事業会社で働き、会社の成長を促しています。
グループとして同じ理念を共有しているからこそ、開発するサービスは、事業として一貫性が保たれ、品質の良いものを生み出すことができます。ネゾットは、これまで人材派遣サービスのプラットフォームであるdoconico(ドコニコ)を公開する等、グループ全体の発展を後押ししています。

独自プラットフォーム

doconico doconico doconico PC画面 doconico SP画面

「派遣サービスの利用において、様々な場面で人の手を介さないといけない」
そんな常識をひっくり返すために「doconico(ドコニコ)」を開発しました。
お客様・派遣スタッフが、いつでも・どこでも知りたい情報にアクセスでき、派遣サービスの手続きができる、他にはないWDBオリジナルのプラットフォームです。
今まで培ってきたノウハウに加え、doconicoという新しいテクノロジーを駆使し、WDBグループは今後も成長を続けていきます。

強みの源泉

WDBグループは、無借金経営であり、どこの資本にも属さない、極めて自由度の高い経営をしています。
2010年3月期以降、着実に増収をし続け、利益を出し続けることができているため、自分たちが実現したいこと・目指すべきことに対し、どこからも制約を受けずに、チャレンジすることができています。
健全な経営をする力、これこそがWDBグループの強みの源です。

Our Mindずっと大切にしている想い

創業時から大切にしている想いがあります。
仕組みや制度は、世の中の変化に合わせるため、改善し大きく形を変えたこともあります。
ただ、私たちの想いは変わることなく、WDBグループの礎として、社員一人ひとりに受け継がれています。

応える、超える。

「お客様には仕事の成果を スタッフには働く喜びを」
創業時から、この想いを大切にしています。
「私たちは何のために仕事をしているのか。」
それは「お客様・スタッフが求めることを期待以上に応えるため」です。

常にお客様のことを想い、いつもスタッフのことを想う。
その結果、私たちの存在意義が認められ、存在価値はかけがえのないものになると考えています。
この想いをコーポレートメッセージである「応える、超える。」にも込めました。

これからも、この想いを忘れず、WDBグループは更なる高みを目指していきます。

社会の良識に従う

WDBグループは「業界の常識ではなく、社会の良識に従う」ことを大切にしており、現在のWDBグループの全ての強みの基となっています。
その代表的なものに「仕事の成果の保証」という考えがあります。

人材サービスは「人」を扱う事業です。そのため人材サービス業界では「人だからうまくいかなくても仕方ない」という考えが当たり前であり、派遣会社のミスの多くは許されている状態でした。

この仕方ないとされてきた業界の常識を、WDBグループは社会の良識に従い「仕事の成果の保証」という考えの基、他社にはない強みを生み出してきました。

世の中が変化し、人々の生活や価値観が大きく変化しても、WDBグループはこの信念を変えることなく、大切に持ち続けてきました。そうして、今もお客様・派遣スタッフから変わらぬご支持をいただいています。
今までの歴史が、私たちの想いは間違っていないと証明してくれている、そんな誇りも胸に、これからも「社会の良識に従う」気持ちを持ち続けていきます。

Futureこれからの未来

これからの未来

WDBグループは、これから先テクノロジーを駆使し、DX(デジタルトランスフォーメーション)の時代に変革を起こしていきたいと考えています。
事業領域にはこだわらず、無限の可能性を追い求めていきます。

皆さんにはWDBグループでたくさんのことに挑戦してほしいと考えています。
自ら可能性を狭めることなく、果敢にチャレンジすることを忘れず、働くことを楽しんでほしい、そう私たちは願っています。
皆さんには無限の可能性と未来が待っています。
私たちは、皆さんを支え、応援し、ともに成長していける基盤をしっかりと用意しています。
WDBグループでたくさんのことにチャレンジしてみてください。