プレスリリース2019年Press Release 2019

コーポレートロゴおよびコーポレートメッセージ変更のお知らせ

2019.04.25

WDBホールディングス株式会社(本社:兵庫県姫路市、代表取締役社長:中野 敏光、証券コード:2475)は、この度、コーポレートロゴとコーポレートメッセージを一新いたしました。
これに伴い、WDBグループの一部の事業会社においても同様のロゴに変更し、2019年5月より順次、新しいロゴに切り替えてまいります。

WDBグループはこれまで、人材派遣・人材紹介を中心とする人材サービスを主軸に事業運営を行なってまいりました。そして、昨今の人材不足や働き方改革といった社会的状況を受け、今後は既存の事業基盤を強化しつつ、自社の強みである理学系研究職の分野のみならず、その他の分野も視野に入れ、事業拡大を図っております。
また、人材サービスの仕組みをインターネットを通じてより便利にご利用いただける新たなビジネスモデルを構築し、事業領域を拡大するとともに、人材サービスに次ぐ第二の柱であるCRO事業についても、国内外で事業展開を積極的に行っております。

このような事業の変革を行っていく中で、WDBグループならではの先進性や挑戦心、これまでの歩みの中で培い、これからも礎となる企業精神をデザインと言葉として表現するべく、この度コーポレートロゴとコーポレートメッセージをリニューアルいたしました。

WDBグループは、今後も企業理念として掲げている「埋もれた価値を発掘し、新たな価値を創造する」企業であるべく、絶えず挑戦を続けることで、企業価値を向上させていきます。


【新コーポレートロゴ】

応える、超える。|WDB

WDBの企業理念や育まれてきたDNAを象徴的に表現しました。
左の2つの角は「埋もれた価値」と「新たな価値」を、右の角は「社会の発展に貢献していくこと」を表現しています。
「埋もれている価値を見出し、そこに光を当てて新たな価値を創造していく」というWDBの企業理念、社会の中での存在意義を、この3点で伝えています。
また、右側に向かって進んで行くイメージを持たせることで、常に先を見据えて行動していく先進性や、業界の常識にとらわれない挑戦心も伝えています。
カラーに関しては、これまでの企業カラーをベースに、「業界の常識ではなく、社会の良識に従う」といった企業文化からくる誠実さを表現するため、ブルー系を採用しました。

【新コーポレートメッセージ】

応える、超える。

お客様に対して常に全力で向き合い、様々な要望にとことん応え、体と頭に汗をかきながら期待を超えていく。WDBにおいて決してブレてはいけない姿勢を表現したコーポレートメッセージです。
働く喜びも、成果の保証も、新しいビジネスの可能性も、愚直なまでの真摯さと、業界の常識に縛られない挑戦心から生まれるということを、WDBはその歴史の中で証明してきました。
だからこそ、私たち一人ひとりが、”応え、超えていく”姿勢を忘れることなく、お客様に正面から向き合い、変革を恐れない実行力と次代を見つめる眼差しで、これからも、日々、仕事に臨まなければいけません。
どんなに時代が変化しても、人材以外の領域に事業が広がろうとも、「応える、超える。」という姿勢で社員全員が一丸となり、企業としてさらなる飛躍を実現する。
そんな決意を宣言したものでもあります。

【本件に関するお問い合わせ】

WDBホールディングス株式会社 IR担当

E-mail:ir@wdbhd.com

Tel:079-287-0111